二重まぶたになるには埋没法

美容整形安心ガイド

二重まぶたの美容整形手術である埋没法について説明しています。

美容整形口コミ

スポンサードリンク

ブログパーツ

  • seo

二重まぶた

二重まぶたになるには埋没法

二重まぶたのパッチリとした目に憧れている方は多いでしょう。現在では、一重の人が二重になるために美容整形手術を受ける方も少なくありません。二重まぶたの美容整形手術において多く用いられている方法が埋没法です。想像通りでなければ再び手術を行うことも可能なので、初めて手術を経験した方におすすめの方法です。

埋没法のメリットは、10分~20分という短時間で手術を終えることができる上、メスを使うことなく特殊な糸を使ってまぶたの筋肉や軟骨、皮膚を止めるだけで二重まぶたを作り出すことにあります。
また、体に吸収されてしまう特殊な糸のため抜糸が必要ないこともメリットの一つです。

非常に簡単に手術が行えることで、二重まぶたの手術を希望する人たちの多くに選ばれている埋没法ですが、手術跡は残ってしまいます。しかし、二重の下に傷跡を隠すようにするので心配することはありません。しかし、デメリットもあります。その一つに、二重まぶたのラインが無くなってしまいやすいことが挙げられます。

1本の糸でまぶたを縫いつける方法と数本の糸でまぶたを縫う方法がありますが、手術後しばらくすると二重が消えてしまう可能性があります。また、埋没法が誰にでも適しているわけではありません。まぶたの皮膚が厚い方や脂肪が多い方には不向きと言えます。メリット・デメリットもある埋没法ですが、一度詳しく説明を専門の医師に相談すると良いでしょう。


お気に入り登録

通販で人気の美容商品

美鼻矯正器具

「美容大国」韓国で一躍脚光を浴びた、1日10分の美鼻矯正器具

ゲルマニウムスリムローラー(フェイシャル用)

エステティシャンのハンドマッサージ効果が自宅で体験できる!

リッチミスト

1秒間に10万回の高速振動によるナノ微粒子

Copyright 2009-2013 美容整形安心ガイド All Rights Reserved.