脂肪吸のリスク・腫れ、麻痺、塞栓症

美容整形安心ガイド

脂肪吸引の技術は年々進歩しているため、現在では安全な手術といえます。どんな手術でもそうですが、100%の安全は保障されません。脂肪吸引の施術を受ける前に、どのようなリスクがあるのかを理解しておくようにしましょう。

美容整形口コミ

スポンサードリンク

ブログパーツ

  • seo

脂肪吸引

脂肪吸のリスク・腫れ、麻痺、塞栓症

脂肪吸引の技術は日々進歩しています。安全性も高いといるでしょう。しかし、100%安全とはいえません。これはどのようなことにも言えることですが、危険性は伴います。起こるかもしれない危険性もきちんと理解して、脂肪吸引をうけるようにしましょう。


脂肪吸引を行った際、起こりやすいものに合併症があります。手術を行った部位の腫れが合併症として挙げられます。腫れは数週間で治まるものがほとんどですが、数ヶ月続いてしまうことがあるようです。また、知覚異常が、脂肪吸引を行った部位に起こってしまうこともあるようです。


感覚の麻痺や知覚過敏は、数週間から1か月程度で治まることがほとんどですが、長期にわたって症状が改善されない人も中にはいるようです。脂肪吸引の合併症で起きてしまうかもしれないものとして、一番怖いのは塞栓症です。


脂肪吸引の際に、破れてしまった血管の中に脂肪の塊や血液の塊が入りこんでしまうことにより血液の流れを妨げてしまうのです。詰まってしまう血管の場所によっては大変なことになってしまいます。確率としては低いですが、施術中に内臓を傷付けてしてしまうということもあるようです。危険性を少しでも減らすためにも、多くの数の脂肪吸引を行っている医師を選ぶといいのではないでしょうか。


お気に入り登録

通販で人気の美容商品

美鼻矯正器具

「美容大国」韓国で一躍脚光を浴びた、1日10分の美鼻矯正器具

ゲルマニウムスリムローラー(フェイシャル用)

エステティシャンのハンドマッサージ効果が自宅で体験できる!

リッチミスト

1秒間に10万回の高速振動によるナノ微粒子

Copyright 2009-2013 美容整形安心ガイド All Rights Reserved.