ボトックス治療で使うA型ボツリヌスについて

美容整形安心ガイド

ボトックス治療で使用されるA型ボツリヌスについて説明しています。

美容整形口コミ

スポンサードリンク

ブログパーツ

  • seo

ボトックス

ボトックス治療で使うA型ボツリヌスについて

ボトックスの治療には、A型ボツリヌスというボツリヌス菌から抽出されたものが使われます。

A型ボツリヌスは、1989年に人体に影響がないということが確認されました。FDA(米国食品医薬品局)の減菌生理的食塩水を用いて10倍に希釈した実験により、証明されたのです。

ボツリヌス菌は食中毒の要因のひとつとなる菌です。同時に毒性の高さも有名です。

このようにして無毒にされた抽出後のA型ボツリヌスが治療に使われています。

塗るボトックスの商品が出てきていますが、これは別の成分で出来ています。ボツリヌス菌は一切含まず、アルジリンが主成分なのです。


お気に入り登録

通販で人気の美容商品

美鼻矯正器具

「美容大国」韓国で一躍脚光を浴びた、1日10分の美鼻矯正器具

ゲルマニウムスリムローラー(フェイシャル用)

エステティシャンのハンドマッサージ効果が自宅で体験できる!

リッチミスト

1秒間に10万回の高速振動によるナノ微粒子

Copyright 2009-2013 美容整形安心ガイド All Rights Reserved.